Arterial Stiffness 動脈壁の硬化と老化

バックナンバー

巻頭言
Arterial Stiffness 測定の有用性-高齢者における意義

島本和明

海外論文
心室・動脈スティフニング:病態の統合
Ventricular arterial stiffening: integrating the pathophysiology.

著:David A Kass /訳:小澤利男

第6回 臨床血圧脈波研究会から
1 橈骨動脈 Augmentation Indexの心拍数依存性

宮下 洋
2 メタボリックシンドロームおよび閉塞性睡眠時無呼吸症候群が
上腕-足首間脈波伝播速度に及ぼす影響の検討

椎名一紀
3 中心血圧の測定・管理の重要性

高沢謙二

英文原著論文紹介
高血圧
1 糖代謝異常を合併した高血圧において、酸化ストレス亢進が
内皮機能・血小板機能・線溶機能に与える影響

冨山博史
2 高血圧患者の脈波伝播速度に及ぼすバルサルタンの効果

中村哲也
3 長期のベニジピン療法により降圧を超えた動脈硬化度の改善が得られる

北 俊弘
4 左室肥大を伴う高血圧患者における細胞外マトリックスにおける
コラーゲン代謝と動脈スティフネスの関連について

石川譲治
5 喫煙と降圧薬治療:血圧降下と動脈スティフネスとの相互作用

松井芳夫

糖尿病
6 2型糖尿病患者において動脈壁硬化は糖尿病網膜症と関連がある

小川 理
7 生コーヒー豆抽出物のヒト血管反応性改善効果

大石 充
8 血清インターロイキン-18濃度は2型糖尿病患者の腎症と動脈硬化症に関係がある

中村明彦
9 老年男性における高血圧と耐糖能異常の動脈硬化への影響:
PWVを用いた検討-端野・壮瞥町研究-

島本和明

慢性腎疾患
10 動脈伸展性の低下は慢性腎疾患の進行因子である

竹中恒夫

CRP
11 日本人高齢者におけるC反応性蛋白と下肢閉塞性動脈硬化症の関連

寳澤 篤
12 メタボリック症候群において、CRP上昇は動脈スティフネスを亢進させる

冨山博史

検査値
13 脈波伝播速度(PWV)の増大は、踵骨の定量的超音波骨評価値(OSI)の
減少と関連を有する:動脈硬化と骨代謝障害の関係について

広瀬健一
14 アディポネクチンは動脈硬化の構造的変化(アテローム変化)と密接に関係する

小島 淳
15 新しい動脈壁硬化指標としての上腕-足首間脈波伝播速度:現状と展望

宗像正徳
16 イコサペント酸は脂質異常患者の加齢に伴う動脈硬化進展を減弱させるか?
-予備試験

冨山博史
17 ヘリコバクター・ピロリ感染とarterial stiffness

西條泰明
18 日本人大学生における脈波伝播速度(PWV)測定

塩谷昭子
19 PWVは、急性冠症候群患者の簡便で独立した予後指標である

冨山博史
20 β2-ミクログロブリンとarterial stiffness

西條泰明
21 葉酸補充によるテイラーメイドな動脈硬化予防の評価:
MTHFR遺伝子C677T多型で層別化したプラセボ対照二重盲検無作為化比較試験

宮木幸一

その他
22 閉経後女性の血管拡張性リモデリングが頸動脈コンプライアンスに及ぼす影響

菅原 順
23 高齢者の起立性低血圧と圧反射波

田原康玄
24 橈骨動脈圧波形における収縮後期のaugmentationは
左室肥大を有する高血圧患者で増大している

橋本潤一郎
25 糖尿病のない高血圧では代謝状態と関係なく
インスリン抵抗性は動脈壁硬化と関連する

(抄訳)小澤利男
26 地域における動脈硬化とアテローム硬化の迅速診断のための
上腕-足首脈波伝播速度と足首/上腕血圧比との併用使用

(抄訳)小澤利男
27 収縮期時相の再評価:地域住民におけるN端末前BNPとの関連

(抄訳)小澤利男
28 ヒトにおける年齢と四肢の局所的血管コンダクタンス頂値の部位的特異性

(抄訳)小澤利男

AI、PWV、ABIの診療応用:私のやり方
1 高血圧外来

宗像正徳
2 糖尿病専門クリニック

佐藤哲子
3 脳血管疾患

大石 充
4 収縮期時相(systolic time interval;STI)を用いた循環器診療

三谷一裕

AI、PWV、ABIに関するQ&A
Question 1: 海外論文では脈波伝播速度(PWV)を測定する場合、頸動脈-大腿動脈(cfPWV)にて測定することが多いようですが、日本の吉村法の心臓-大腿動脈(hfPWV)との捉え方の違いはありますか?

藤代健太郎
Question 2: 高血圧症例の治療において、PWVが高値を示す場合、適切な第一選択薬は何でしょうか?

冨山博史
Question 3: Upstroke time(UT)は閉塞性動脈硬化症の早期発見指標として有用でしょうか?

山門 徹
Question 4: 習慣的な有酸素運動が動脈コンプライアンスに及ぼす影響はありますか?また、運動様式の違いにより動脈コンプライアンスは異なりますか?

家光素行
Question 5: AIは加齢とともに増加することが知られていますが、その変化に性差は存在しますか?また、脈波伝播速度(PWV)と同様の加齢増加を呈するのでしょうか?

小原克彦
Question 6: 頸動脈AIと橈骨動脈AIはどのように使い分けるのでしょうか?

高沢謙二

文献
Arterial Stiffness に関する海外文献(10)

小澤利男